ウラル連邦大学のVladimir Vershinin教授らと共同で、ヨーロッパトノサマガエル Pelophylax kl. esculentus の雑種生成(Hybridogenesis)に関する研究を開始しました。