高大連携公開講座「いろいろな両生類のおもしろくて多様な研究とその最前線」の受講者募集のお知らせ

 

教育ネットワーク中国が企画する高校生向け講座.高校を通じて募集が行われます.一次募集の締め切りは2月下旬,二次募集の締め切りは5月下旬くらいです.詳しくは所属する学校にお問い合わせください.

 

対象生徒

広島県内の公立・私立高等学校等に在籍する生徒および中高一貫校の中学3年生
広島大学附属高等学校,広島大学附属福山高等学校に在籍する生徒
山口県岩国地区の県立岩国高等学校,県立高森高等学校,私立高水高等学校に在籍する生徒
岡山県の県立井原高等学校,県立笠岡高等学校に在籍する生徒
(お問い合わせがあれば,全国の高等学校等生を受け入れ予定とのことです.)

 

講座内容

科目名:いろいろな両生類のおもしろくて多様な研究とその最前線

日時:2021年10月30日(土)13:30ー17:00

場所:広島大学両生類研究センター(対面式授業)

スケジュール(35分間/時限)

1限目:「両生類の進化と多様性(田澤一朗 助教)」両生類がどのような動物であるかを形態とその進化を中心に学びます.

2限目:「多様な両生類を見てみよう(田澤一朗 助教)」飼育現場を回ってもらい,生きた動物を見てもらいます.

3限目:「両生類を用いた発生研究の新しい展開(鈴木誠 助教)」胚発生学研究の最前線とその医療への応用について学びます.

4限目:「両生類を用いたゲノム編集技術(中島圭介 助教)」近年開発されたゲノム編集技術が両生類を用いた基礎研究でどのように利用されているかを学びます.

5限目:「温泉ガエルから見た生物の適応進化(井川武 助教)」極限環境に生息するリュウキュウカジカガエルに先端技術でアプローチする実際を見てもらいます.

注意:コロナ禍の影響等により場所日時が変更になる場合があります.また,オンライン式に切り替わる可能性もあります.変更がある場合は予め受講予定者にお知らせします.