アウトリーチ活動

アウトリーチ活動とは、研究者自身が社会の皆さんに対して行う双方向的なコミュニケーション活動のことです。私たちは、両生類を使った研究活動・科学技術への興味や関心を高めてもらうことを目指します。

当センターのアウトリーチ活動は主にセンタープロジェクト室が対応しています。お問い合わせはセンター事務室までお願いいたします。

動画を再生

アウトリーチ活動の一例。YouTube から公開中の「【理学部】DNA音楽-科学と芸術の間を探る-(三浦 郁夫 准教授)」

一般向け/中高生向け公開講座・出前授業などについて

現在企画されている講座等の受講を希望される方はトップページの「COMING EVENTS」からご希望の講座を選んでクリックし、記載された方法に従ってお申し込み下さい。

既存の企画に無い日程、場所や内容の授業も当センターで対応可能な場合がございます。希望される学校等の代表の方はセンター事務室にご相談ください。

 

センター施設見学について

センター教職員が解説しながらご案内します。希望される学校等の代表の方はセンター事務室にご相談ください。

なお,センター1階生体展示スペースは一般公開されいてますので、この区域は事前の連絡無しに見学することができますくわしくはこちらをご覧ください。当面の間学外の方の入場にはセンター事務室 frogjimu@hiroshima-u.ac.jp に事前予約が必要とさせていただいております。ご不便のこととは存じますが何卒ご理解ください。

 

両生類に関する質問はこちらをクリック

両生類の種名をお問い合わせの場合は、写真、見つけた場所、見つけた日も併せてお知らせ頂くとありがたいです。また、写真を取られる際には物差しを添えるなど大きさがわかる様にされると判定がしやすいです。

一般向け/中高生向け公開講座・出前授業などの様子

センター施設見学の様子